無課金でプラチナ到達デッキを紹介【デュエプレー2月バロムカップ】

2020年2月23日デュエプレ

2月初旬から「 デュエル・マスターズ プレイス 」をちょくちょくプレイしています。

デュエルマスターズをプレイしたことはありませんが、対戦実況に感化され始めました。

無課金でプラチナランクに到達したので、参考までにデッキを紹介します。

赤青速攻

デュエプレ 無課金プラチナランク
機神装甲ヴァルディオスは3積みでもOKかも。

戦法

タワーを踏破、シティバトルを消化しているのなら簡単に組めるはずです。

プラチナランクでも7連勝はできました。

シンプルに低コストで速攻、数で押す。火炎流星弾とスパイラルスライダー、一角魚で相手モンスターを退かしてシールドブレイク。

何より頭を使わないので思考時間も短く、対戦の回転も早い。

意外と勝率も高いので、ランクのジャンプアップも早い。

入れ替えしたいカード

入れ替えても問題ないと思われる、組み込んだがほぼ出番のない、少ないカードは以下。

  • バースト・ショット
  • 超巨岩獣ドボルガイザー
  • マグマティラノス
  • メテオザウルス

メテオザウルスとドボルガイザーは複数枚あれば活躍できる場面が多かったので、複数枚あるなら使いたい。

バースト・ショットとマグマティラノスは自軍も巻き込みますが、速攻相手に押された場面用に入れてみました。1枚しかないので活躍の機会はほぼなかったです。

所持していたら追加したいカード。

  • クリスタル・パラディン
  • クリスタル・ランサー
  • アクア・サーファー
  • 一角魚
  • 機神装甲ヴァルボーグ

特にクリスタル・パラディンがあれば…、という場面が多すぎる。生成したいのは山々ですが、ポイントが全く足りない。

クリスタル・ランサーはフィニッシャー、アクア・サーファーはシールドトリガーが凶悪、一角魚も手札戻し兼アタッカーの器用なカード、機神装甲ヴァルボーグは序盤のシールドブレイク役。

活躍したカード

アクア・サーファー

いつでもどこでも活躍。言わずもがな。

カルドザウルス

シールドトリガーでパワー3000。

中盤シールドトリガーから返しのターンでフィニッシャー、バースト・ショットやファントム・バイツを躱せる、速攻軽量クリーチャーを除去できると意外と活躍してくれる。

解体屋ピーカプ、撃墜団長メッツァー

スピードアタッカーが便利。

序盤のシールドブレイク、フィニッシュの一押しで活躍。

警戒しているプレイヤーが少ないのか、2枚出してフィニッシュが意外と多い。

機神装甲ヴァルディオス

ランクが上がると使う相手を見なくなる。

ピカリエ、スターライト・ツリーも突破できるので、大活躍。

ヴァルボーグを持っていたら使わないかもしれない。3枚積んでもいい。

クリスタル・ランサー

終盤まで泥仕合になった場面のフィニッシャー。

ハルカス以外で特攻。シールドを0にして、ハルカス→クリスタル・ランサーの流れで決まることがしばしば。

パワー8000で大型クリーチャーを除去できるのも便利。

1枚しかないので、引いたらキープしていることが多い。

アプリの出来はイマイチと感じる。

ゲームアプリとしては残念な点も多いです。

バグやシールドトリガーの運要素が大きすぎること、パック価格が高いなど小さな不満もありますが、最も悪いのがUI。

アプリ評価が3以下なのは納得ですが、まだ楽しめています。

少し飽きてきましたが、第2弾カードパック「伝説の再誕」で環境に変化があれば楽しめる時間も伸びそうです。

「超神龍バイラス・テンペスト」と「超竜バジュラ」が強力すぎる。

第2弾がリリースされても、紹介したデッキでも通用しような気はするのですが、どうなることでしょう。

追記 第2弾リリース直後の成果

伝説の再誕リリース直後にランクマッチで何戦かやってみましたが、勝率は変わらず安定して少しずつランクが上がっています。

プラチナ帯ではマナ加速ドラゴンがかなり増えて、続いて青単アスラル・リーフor青緑リーフ、たまに青黒白ペトローバ・ガーディアンという順に多いでしょうか。

速攻デッキのおかげかドラゴン相手には全勝、アストラルリーフデッキには負け越し、ペトローバ・ガーディアンデッキには4戦1勝と惨敗。

ドラゴン相手は大型が来る前にジールドを削りきり、スピードアタッカーor進化クリーチャーでフィニッシュばかり。

アストラルリーフのパワー3000で除去&ドローから数で押される。シールド0枚にはできるが、後一歩届かない事が多い。

ペトローバでガーディアンが硬くなり、シールドが1,2枚が削りきれない。そしてグレナ・ピューレによって、気軽にシールドトリガーも発動できない。紹介した速攻デッキと相性が悪い。まだ使用率が低いのが救い。

今回のアップデートでバトルスピードが上がったのは、とても嬉しいが、バグが増えているのは残念。