消火器を買うならネットショップかホームセンターがオススメ。

2019年10月27日生活

消火器 安いのはネットショップかホームセンター

消火器は楽天かYahooショッピング、もしくはホームセンターで購入すると、かなり安上がりだったので、記録として残しておきます。

会社の消火器の使用期限が迫り、防災屋に見積もりを取ると結構な金額を提示されたようで、ネット価格を調べて欲しいと言われたことがきっかけ。

ネットショップなら、楽天市場かYahooショッピングのお店が良い。

楽天とYahooショッピングで検索すると、圧倒的にネットショップの方が安い。しかも、店によっては古い消火器を引き取り、回収してくれるではありませんか!

購入のみより少し価格は上がりますが、それでも防災屋から購入するより、とても安いです。

古い消火器の回収も、購入した消火器に同封されている伝票を貼って、配送業者に集荷依頼して取りに来てもらうだけなので、非常に簡単。

注意点としては、購入した数と同じ数しか引き取り回収してもらえない事。例えば、5本買ったら5本引き取り回収という事です。

消火器について不明なことがあれば、メールやチャット、もしくは電話で聞いてみると疑問点も解決出来るので、是非活用しましょう。急ぎなら電話で、そうでないのならメールやチャットで問い合わせがいいでしょう。

私が見つけたお店の、引き取り回収付き消火器はこちらです。


【引取回収プラン】消火器 10型 モリタユージー 業務用アルミ製畜圧式消火器 UVM10AL モリタ宮田

購入のみはこちら。


後払い可◆【2019年製】消火器 アルミ製 蓄圧式 粉末ABC 10型 [UVM10AL] モリタユージー ※MEA10A アルテシモII後継

最安?ホームセンターでも消火器の引き取り回収がある場合も。

近くのホームセンターに備品を探しに行った際、先述の消火器の件を思い出して探してみると、小規模の店舗でしたが消火器も販売していました。

こちらも1本購入につき1本引き取り回収のようでしたが、なんと引き取り回収の費用は無料!防災屋と比較したら、かなり安いのはもちろんですが、ネットショップと比較してもホームセンターで引き取り回収する方が安いです!

ただ数が多すぎるとホームセンターに持ち込むのも大変なので、その場合はネットショップで引き取り回収を依頼した方が良いと思います。

転売品かも?防災屋から買うのなら型番を確認しよう。

なぜ防災屋の見積に記載されている消火器はかなり高額なのか。素人なりに調べてみましたが、真偽は不確かです。

調べてみると、しっかりとした防災屋は問題ないなですが、それ以外の防災屋だとネットで安く仕入れて法外に高く転売しているところが多いようです。

正規に消火器を仕入れるには、メーカーや問屋と契約を交わして取引口座を持ち、正式に販売する事になるようです。

しかし信用がなかったり、その他の問題があるなど、契約に至らない会社もあるわけです。そこでネットで安く仕入れて、高額で転売することで多額の利益を得ているようです。

ですので、防災屋から購入している方々は、購入した消火器の型番を楽天市場やYahooショッピングで検索してみると、正しい相場の価格が分かるはずです。

重ねて云いますが、素人が短時間で調べたことなので、真偽は分かりませんが、防災屋で購入するよりネットショップかホームセンターで購入した方が、費用はかなり抑えられる事は確かです。

消火器の使用期限はかなり長いようなので、今後購入する機会は限られるの思いますが、念のため記録として残しておこうと思います。