ダイソーで太刀魚用ジグヘッドとワームが販売されていた。11gと14g【新商品】

2020年8月22日釣り

前回、ダイソーで見つけた新作メタルジグ。

今回は太刀魚用ジグヘッドとワームを発見。

サーフ、フラットでヒラメやマゴチ、シーバスにも使用できそうなので1セットを購入しました。

各部詳細を載せておきます。

価格と種類

ダイソー 夜行 太刀魚用ジグヘッド グロー 太刀魚用ワーム

価格はジグヘッドが1つ200円、ワームが2本で100円(いずれも税抜)。

ジグヘッドは11gと14g、ワームは1種類のみ。

私が買い物したダイソー1店舗しか見ていたいので、他にも種類があるかもしれません。

太刀魚用ジグヘッド

ダイソー 夜行 太刀魚用ジグヘッド
ダイソー 夜行 太刀魚用ジグヘッド
ダイソー 夜行 太刀魚用ジグヘッド
ダイソー 夜行 太刀魚用ジグヘッド
ダイソー 夜行 太刀魚用ジグヘッド

私が購入したのは14g。

見た目は悪くありませんが、塗装は弱いです。

店頭で並べてある中には一部塗装が剥げている物が少なくありませんでした。特にスプリットリングと接触している箇所はすぐに剥げます。

フックは爪に刺すとピタッと止まります。やはり以前より刺さりは改善されたようです。耐久性や防錆は期待できませんが、使用してみないと分かりませんね。

アイがないので気になる人も多いかもしれません。

サーフ、フラットでヒラメやマゴチにも使えそう。

1つ200円(税抜)。太刀魚はやったことがないので詳しくないのですが、そこそこコスパはいいのかな?メジャークラフトのジグパラワインドスリムヘッドと比較すると安いでしょうか。


メジャークラフト ジグパラワインドスリムヘッド JPWSH #SGL 超夜光 1/2oz(14g)

太刀魚用ワーム

ダイソー グロー 太刀魚用ワーム
ダイソー グロー 太刀魚用ワーム
ダイソー グロー 太刀魚用ワーム
ダイソー グロー 太刀魚用ワーム
ダイソー グロー 太刀魚用ワーム
ダイソー グロー 太刀魚用ワーム
ダイソー グロー 太刀魚用ワーム
ダイソー グロー 太刀魚用ワーム

パッケージはしっかりしていて保管中に変形することはなさそうです。

ピンテールで下部にくびれがあるので、よく動きそうな形状。

ジグヘッドにセットする穴の下に、ケミカルライト25を差し込める穴もあります。ケミカルライトではなく、オモリなどを入れてウェイトと調整するのもいいかもしれない。

ボディは逆三角形で、魚のような模様がついています。

2本で100円(税別)。こちらもコスパは良さげかな?またもメジャークラフトのジグパラワインドスリム用ピンテールワームと比較すると少し安い。


メジャークラフト ジグパラワインドスリム用ピンテールワーム JPWS-PT #SGL 超夜光 ピンテール

ジグヘッドにワームをセットすると

ダイソー 夜行 太刀魚用ジグヘッド グロー 太刀魚用ワーム
ダイソー 夜行 太刀魚用ジグヘッド グロー 太刀魚用ワーム
ダイソー 夜行 太刀魚用ジグヘッド グロー 太刀魚用ワーム

見た目は良い感じです。セットも差し込むだけなの簡単。ズレないように接着剤で固定する方法もあるようですが、実釣で試してから判断します。

腹部にフック用のスリットはないので、適当な箇所に刺して固定するようなのですが、これでいいのか分からない。キャストしたら腹部からフックが外れそうに感じますが、この手のルアーは使用したことがないので、これも実釣次第ですね。

夜光、グローはどの程度か。

ダイソー 夜行 太刀魚用ジグヘッド グロー 太刀魚用ワーム
ダイソー 夜行 太刀魚用ジグヘッド グロー 太刀魚用ワーム

日中にダンボールに入れて、月下美人のUVライトを照射してテスト。

予想以上に光る。ボディよりジグヘッドのほうが光っている時間は少し長いです。

さすがにメバリングで使用している月下美人の夜光ワームと比較すると、光の持続時間は短いですね。

夜光性能は悪くないのかもしれません。

総評:結構いいのでは。20g以上が欲しい。

最近のダイソーの釣具は以前より良くなっている印象です。

太刀魚の予定はありませんが、サーフ、フラットは挑戦する予定なので、飛距離を求めて20g以上のジグヘッドが発売されると嬉しい。

14gのジグヘッドも問題なく使えるようなので、以前のメタルジグと合わせて実釣で試してみたい。

ただ塗装はボトムズル引きでもあっという間に禿げそうです。

早く実釣したいのですが、気温が落ち着くまで待機です。


ダイワ(Daiwa) UVライト α アジング メバリング 月下美人