【火文明限定:SPルールマッチ】速攻対策をして勝率が高いデッキ【デュエプレ】

デュエプレ

デュエプレ 火文明限定 SPルールマッチ

デュエル・マスターズ プレイスで火文明限定SPルールマッチが開始されました。

SPルールマッチはプレイが早いので1戦が短くて良いですね。ランクマッチだと思考時間が長いプレイヤーも少なくないので、サクサク終わるのは楽しい。

ポイントを集め終えたので、勝率の高かったデッキとイマイチだったデッキを紹介します。

イマイチなデッキ:開始時に使用

デュエプレ 火文明限定 SPルールマッチ デッキ

出典:デュエル・マスターズプレイス

開始時に使用していたデッキで勝率は5割ほどでしょうか。可能なら盤面を取り、ひたすら攻撃するスタイル。

開始時は同じようなデッキが多く、トリガー運に左右されることが多かったです。

今でも使用率は低くないように感じますが、オススメできないデッキです。

ヴァルボーグ&ドラゴン:一番勝率が高かったデッキ

デュエプレ 火文明限定 SPルールマッチ デッキ

出典:デュエル・マスターズプレイス
デュエプレ 火文明限定 SPルールマッチ デッキ

最高8連勝で5,6連勝が何度も続く、最も勝率が高いデッキでした。画像ではヴァルボークが3枚になっていますが、私はヴァルボークを1枚しか所持していないので、2枚はヴァルディオスを使用していました。

開始時は小型速攻が多く、パワーラインが2000以下でした。ボーグとホノオは進化するまでシールドは割りません。殴り返しでクリーチャーの除去は積極的にしていきます。特にホノオを置いておくとザックランバーとブルレイザーが止まることが多いです。

3ターンもしくは4ターンに進化からWブレイク。進化元が除去されたら、コッコルピアでドラゴンを5,6ターンでフィールドへ。もしくはクリムゾンチャージャーで加速してから、ヴァルボークの進化速攻orドラゴンでもOKです。

ボルメテかヘリオスを出してしまえばシールドトリガーで除去されることはないので、安全にブレイクできます。ヘリオスは小型トリガー獣クリーチャーを割ってしまうと返しのターンで押し切られることがあるので、盤面を整えてから一斉にブレイクします。

トルネードフレイムとサウザンドスピアはパワー4000クリーチャーの除去に使用。エターナルフェニックスとドボルガイザーの進化元の除去にも活躍。特にサウザンドスピアは小型ドラゴンとファイアーバードをまとめて除去できるので、意外と刺さる。クリムゾンチャージャーから繋げられるのも大きいです。

エグゼドライブは盤面除去とヴァルボークやドラゴンで割り切れなかった際のフィニッシャーとして採用。が、あまり使うことがなかったので入れ替えてもいいかもしれない。

対速攻以外デッキ→大型が来る前にヴァルボーク速攻で割り切って、エグゼドライブor2枚のヴァルボーク進化速攻でフィニッシュ。進化元は優先して除去。

対速攻デッキ→盤面除去をメインに隙あらばヴァルボーク、最終的にヘリオス着地で盤面制圧から一斉ブレイク。

おおまかな方針なので、状況によって対応していきましょう。

除去ドラゴン:次点で勝率の高かったデッキ

デュエプレ 火文明限定 SPルールマッチ デッキ

出典:デュエル・マスターズプレイス
デュエプレ 火文明限定 SPルールマッチ デッキ

最高5連勝、その後も連勝が続いた次点で勝率の良かったデッキ。気分転換で使用していたので、もしかしたらコチラのデッキの方が強い可能性も。

対戦相手が使っていたデッキが面白かったので、参考にして編成しました。こちらのデッキはシンプルに序盤はひたすら除去して、エグゾリウス着地からドラゴン着地に繋げるデッキです。

クリムゾンチャージャーからエグゾリウスorバースト・ショットorサウザンドスピアに繋がるので盤面除去が容易です。その後は小型が並んだらヘリオス、そうでなければボルメテからバザカジールで除去の流れです。

ただボルメテはダブルソードレッド・ドラゴンに変更したほうがいいかもしれません。同じタイプのデッキと対戦したときに手札事故と相まって、ダブルソードで盤面を抑えられました。ダブルソードはパワー9000でバザカジールで除去できず、タップスキルのパワー8000以下のタップクリーチャー2体除去効果が牽制になりました。環境に合わせて編成しましょう。

ちなみに、参考にした対戦相手のデッキは恐らくボルメテとヘリオスは入っておらず、ダブルソードレッド・ドラゴンとボルテールドラゴン、バジュラで組まれていました。バジュラは予想外でマナを削られて押し切られたので、同型対策として意外とありかもしれません。私はバジュラは未所持なので編成できませんでした。

SRチケットはハズレを引きました・・・

特典の全パックはVRすらないハズレパックでした。

しかも初のSRチケット大ハズレのガルバロス。これで5枚目。

SPルールマッチは楽しめましたが、特典の全パックとSRチケットが大ハズレでモチベーションが一気に下がりました。

SPルールマッチはボルバルだらけのランクマッチよりとても楽しいので、もっと短いスパンで開催してほしいですね。



デュエル・マスターズ TCG DMRP-15 十王篇拡張パック第3弾 幻龍×凶襲 ゲンムエンペラー!!! BOX