【FGO2020-9月箱イベ】影の国の舞闘会の所感と【超古代新選組列伝 ぐだぐだ邪馬台国2020】開催

FGO

影の国の舞闘会 ~ネコとバニーと聖杯戦争~ ボックス 箱イベ

お祭りイベント、箱イベ「影の国の舞闘会 ~ネコとバニーと聖杯戦争~」が終わりましたね。

私はのんびりと周回して100箱とちょっとでした。無課金で引きが弱く数が多くないので、手持ちの星5サーヴァントはALLスキル10、星4はALLスキル6以上でよく使う星4鯖などはスキル10という現状で満足しているので、全力周回はしませんでした。

その後、ハンティングクエストを経て突如開催された「ぐだぐだイベント2020」。これが美味しいイベントでフレンドポイント召喚が止まらない。

そんな箱イベと開催中のぐだぐだイベントの所感になります。

今回のボックスイベントは回りやすかった。

普段あまり使わない鯖が活躍

ボックスの中身が美味しく、周回クエストのドロップも悪くないものがばかりだった印象です。全スキルマを目指している人や多くのサーヴァントを所持している人は全力で周回するべき箱イベでした。

周回の中心になったのは、やはりアルトリア・キャスターでしたね。サポートに凸礼装とセットで置いておくと、かなりのフレンドポイントを稼ぎ出しました。

また、今回の周回はレアリティによって攻撃力ボーナスが付与されていたので、普段使用しないサーヴァントでも回れたのは大きかったです。私は以前はスカディ*2・巌窟王のみで回っていましたが、今回はアルトリア・キャスター*2と剣アルトリア・鈴鹿御前・メディア・キルケー・ナーサリーライム・ジーク・サリエリ・陳宮etc…。

今後の箱イベでもレアリティボーナスがあれば楽しく回れそうなので、次回も是非お願いしたいです。

聖杯戦線もそこそこ良かった

聖杯戦線も新鮮で楽しめました。

周回の気分転換でプレイするには難易度も高くなく、ちょうど良かったです。

さすがに数回すると飽きてしまいましたが、周回以外でもちょっとしたクエストがあるのはとても良かったです。

開催中「超古代新選組列伝 ぐだぐだ邪馬台国2020

フレンドポイント召喚が美味しすぎる。この一言に尽きます。

超古代新選組列伝 ぐだぐだ邪馬台国2020 フレンドポイント召喚

フレポ召喚で経験値礼装がじゃんじゃん排出されるので、貯まりに貯まったポイントの消費に丁度良いです。カンストしたQPの消費にも丁度良い。

使用頻度の高い攻撃型礼装はレベル100にしているのですが、この機会に活躍する補助礼装もレベル100にいていこうと考えています。かなり時間が掛かりそうなので、隙間時間にフレポ召喚を回していきます。

新サーヴァント織田信雄もフレポ召喚に追加されているので、自然と宝具5になりました。自爆宝具なので念の為2騎ほど入手しておきました。織田信雄も期間限定なのかな?

超古代新選組列伝 ぐだぐだ邪馬台国2020 フレンドポイント召喚

現在進行中の「超古代新選組列伝 ぐだぐだ邪馬台国2020」ですが、開拓で素材も手に入るので、こちらも中々美味しいです。

ミッション形式は面倒ですが、ゆっくり進行していきます。



Fate/Grand Order 平安HEROES ぴよ作品集 (角川コミックス・エース)